ばぐとらぶごる

開発者もすなるぶろぐといふものを、エンバグ野郎もしてみむとてするなり。

SSP 2.6.14

  • + 一時フォルダ(SSP専用のものではなくシステムの一時ファイルフォルダ)内に ssp_path_tmp.txt を作成し、中にUTF-8SSPのパスを書き込むようにした。
    • 外部ユーティリティなどがSSPのパスを見つけられなかった時の最終手段として用意しました
  • surfaces.txtのcursorブレスにmouserightdownを追加
  • 着せ替えメニューを手動で階層化するためのmenuitemexを追加
  • ※ /i でのNARインストールで /o deletesource を追加指定すると、NARのインストールに成功した時にNARを削除する
  • OnCloseとOnCloseAllのReference2に、popupmenu.typeに影響されないキャラクター番号を追加
  • ✕ インストール時に表示されるterms.txt表示ダイアログが手前に出てこない問題を修正
  • ✕ 狭い画面で設定ダイアログがはみ出す問題を修正
  • ✕ 特定のSERIKO定義で落ちる問題を修正
  • ✕ \![call,ghost] で呼び出したのにOnGhostCallingの呼び出し理由がmanualになる問題を修正
  • ✕ 現在時刻の仮想的変更ダイアログが狭すぎて時刻表示が微妙にはみ出す問題を修正
  • TLS通信中に落ちる場合がある問題を修正
  • SHIORI configuredbiffnameがまったく機能していなかった問題を修正
  • TLS上でのPOP3でのメールチェックがうまくいかない場合がある問題を修正
  • ✕ \_s内で\![*]を使うと謎の挙動になる問題を修正

SSP 2.6.11

2.6.10

  • ✕ SERIKO intervalにbind+neverを指定できない問題を修正
  • ✕ 着せ替え指定で無効状態の着せ替えアニメーションをstartできてしまう問題を修正
  • FMOのmodulestateが\![unload,shiori]しても正しく反映されていない問題を修正
  • ✕ シェル切り替え前にintervalがtalk指定だったアニメーションIDが、シェル切り替え後もtalkのタイミングで実行されてしまう問題を修正

2.6.08